Seismic Charge趣味の話題をあれこれと。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ハズブロー スター・ウォーズ Unleashed フィギュア IG-88 11:22


スターウォーズよりバウンティハンター「IG-88」です。IG-88とは...

IG-88は、映画『スター・ウォーズ』に登場するドロイドのバウンティハンター(賞金稼ぎ)である。

スリムな風貌ながら内装火器を複数持ち、戦闘用ドロイドとして製作されたとされる。 オリジナルモデルのIG-88Aは自分を開発した研究者等を殺害後、3体の同型ドロイドに自身の人格プログラムを移植した。

彼は彼自身のメンテナンスのために賞金を稼ぎ、稼ぐために殺人をも犯す。 完成されたバトル・ドロイドの中でも屈指の能力を持つが、それだけに冷徹で容赦が無いのである。

作中ではスター・ウォーズ 帝国の逆襲にてハン・ソロ追跡の任を帯びるシーンでダース・ベイダーに呼び出されてボバ・フェットと一緒に艦橋のシーンでチラッと出ただけであまり見せ場は無いが、小説中ではドロイドに拠る反乱を企て、工場惑星を手中に収め第2デス・スターのメインコンピューターと入れ替わる(直後に反乱同盟軍によって破壊されたが)など、色々手広くやっていたようである。(Wikipediaより)


といったキャラクターです。

続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(1) | posted by RED-LEADER
バンダイ ソフビ魂 VOLUME 10 キカイダー01 15:14


ソフビ魂Vol.10よりキカイダー01です。キカイダー01とは...

光明寺博士がキカイダーより以前に造った人造人間。仁王像内部で長き眠りに就いていたが、ハカイダー部隊の活動開始を察知して覚醒した。良心回路は搭載しておらず、その胸には揺るぎない正義の意志を秘めている。その反面、頭部の太陽電池で活動するため、日没後や太陽の届かない場所では能力が1/10に低下してしまう。必殺技は、両腕から放つブラストエンド。
『キカイダー01』1973年5月12日〜1974年3月30日放送(全46話)(タグより)


続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(1) | posted by RED-LEADER
バンダイ ポリストーンコレクション 機動戦士ガンダム SCENE G-14 ガンダム(Vol.4)「ガンダム発進!」 15:58



「宇宙か・・・」

劇場版:機動戦士ガンダム掘屬瓩阿蠅△け宙」より

宇宙要塞ソロモン攻略に派遣される連邦軍宇宙艦隊からジオンの目をそらすため、おとりとして再び宇宙に上がったホワイトベースに、シャアのかつての部下ドレン率いる「キャメル・パトロール艦隊」が迫る。追撃準備を整えた「アムロ・レイ少尉」の「ガンダム」がカタパルトにつく。舞台を再び宇宙に戻しクライマックスを迎えた「劇場版:機動戦士ガンダム掘廚遼粗シーンを、ミニジオラマで再現しました。(箱説より)


続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(3) | posted by RED-LEADER
マクファーレントイズ ムービーマニアックス4 T-1000 21:47


ムービーマニアックス シリーズ4よりT-1000です。
ご存知かと思いますがT-1000と言えばターミネーター2に登場したおそるべし暗殺者ですね。

ということでT2のあらすじは...

あれから10年後の1994年、人類滅亡の日は3年後に迫っていた。表面上は平和に見えるロサンゼルスの街に、未来から2体のターミネーターが送り込まれてきた。1体は未来社会を支配しているミリタリー・コンピューター、スカイネットにより送り込まれたT1000型(ロバート・パトリック)。未来の指導者となるべく運命づけられた少年ジョン・コナー(エドワード・ファーロング)を抹殺するという使命を与えられたT1000は、形状記憶擬似合金で構成されていて、触れることでどんな物体にも変化でき、しかもその戦闘能力は以前の101型をはるかに上回っていた。もう1体は未来のジョン・コナー自身が送りこんだT800型(アーノルド・シユワルツェネッガー)で、少年ジョンを守ることを使命としてインプットされていた。その頃、ジョン・コナーは養子に出され、その母サラ・コナー(リンダ・ハミルトン)は、1997年8月29日に核戦争が勃発し人類が滅亡するという危機を人々に訴えようとして精神病院に送り込まれていた。ジョンを狙いT1000の執拗な追跡が始まった。

という感じです。まぁ知ってますよね(^^;



続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
ハズブロー スターウォーズ Unleashed フィギュア ボスク 21:50

unleashedシリーズよりバウンティハンター『ボスク』です。
ボスクとは...

ボスク (Bossk) は、架空の人物で映画『スター・ウォーズ』シリーズの登場人物。映画での登場は、『帝国の逆襲』『ジェダイの帰還』。 バウンティハンター・ギルトのリーダー、ラドラスクの息子として生まれたボスクはあまり有能ではない。しかし、その残虐性で多くの仕事を成功してきた。 ヤヴィンの戦い後、銀河帝国のダース・ヴェイダーとその宿敵、犯罪組織ブラックサンの首領のプリンス・シゾールの間で起こった政治争い、バウンティハンター戦争で、シゾールに雇われたバウンティハンターでボスクのライバルボバ・フェットの策略でボスクはラドラスクのことを憎み、食い殺してしまった。 やがて彼は反乱軍のお尋ね者、ハン・ソロを捕らえるためにダース・ヴェイダーに雇われたが、ボバ・フェットに先手を越され、捕まえることは出来なかった。その後、バウンティハンターのザッカスと組んでフェットを陥れようとしたが、いずれも裏をかかれて失敗した。また、ウーキーを憎んでおり、ユージャンウォングの侵略の時にチューバッカが死んだ時はひどく喜んだ。(Wikipediaより)

といった感じのキャラです。
続きを読む >>
| フィギュア | comments(2) | trackbacks(3) | posted by RED-LEADER
<< | 2/10 | >>