Seismic Charge趣味の話題をあれこれと。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
バンダイ HGシリーズ 仮面ライダーイマジネイション1 14:16


たまには仮面ライダーということで、イマジネイション第1弾より全5種です。だいぶ前に持ってたんですが今更ながらに紹介しておきます(まぁその更新頻度が悪いのでネタが溜まる一方なんですね)(^^;


■ ライダーきりもみシュート ■
(仮面ライダー1号vsイカデビル)







再改造後の1号が使用した技で(2号も使用可)、サイギャング戦から登場したきりもみシュートとですが、大げさな技名ですが、実際には敵を空中に放り投げたり空中から突き落としたりするといった技です。つまり見た目的にはそんなに派手ではないんですよねぇ。でも威力は凄まじいみたいです。
このフィギュアでは死神博士ことイカデビルがそのえじきになっておりますが、劇中にない描写で吹き飛んでます。漫画の仮面ライダーSPIRITSの表現に近いですかね。
細かいながらにツボは得てます。

■ 新たなる必殺技 ■
(仮面ライダー2号vsアリガバリ)








一度アリガバリにライダーキックを破られ、FBIの犬、滝との男の友情の中、殴り合いの特訓をし開発したのがライダー卍キックです(^^;滝むちゃは駄目だぞ!
そしてその必殺技をオーバーに表現してるのがこのフィギュアですね。2号自体細かいのに造形面は頑張ってる方ですがもう少し着色に頑張って欲しかったかな。でも力の2号という感じは十分伝わってきます。

■ 海中の戦い ■
(仮面ライダーXvsネプチューン)







仮面ライダーX第1話に登場したネプチューンですがこんなシーンはなかったですね。まぁこういうイメージもありかな。もともと深海開発用改造人間(カイゾーグ)として開発されただけのことはあり海中でもなんのそのといったところでしょう。凝ったマフラーも再現してますしネプチューンの出来が素晴らしい。

■ ファイナルベント ■
(仮面ライダー龍騎&ドラグレッダー)







ドラグレッダーはいい表現なんですけど龍騎の顔の造形がもうひとつですかね。全体的にはいいのですが。炎の感じといいまずまずですね。

■ ライトニングソニック! ■
(仮面ライダーブレイド)







ラウズカード3枚コンボでライトニングソニック発動時を再現しております。こちらも顔がちょっと弱いですねぇ。

とまぁ以上全5種のラインナップですが昭和ライダーのデキが非常にいい分平成ライダーの方の物足りなさを感じましたね。でもライダー好きにはグッとくるシチューエーションばかりなので満足頂けることでしょう。

・造形度   :■■■■□ 4
・塗装度   :■■■■□ 4
・しっくり度 :■■■■■ 5

| カプセルトイ | comments(0) | trackbacks(1) | posted by RED-LEADER
スポンサーサイト 14:16
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rogue.jugem.jp/trackback/248
-
管理者の承認待ちトラックバックです。
| - | 2007/08/10 11:41 AM |
<< NEW | TOP | OLD>>