Seismic Charge趣味の話題をあれこれと。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
K&M ミニヴィネットシリーズ 世界名作劇場1 21:05


海洋堂とムービックの共同ブランドK&Mより世界名作劇場1です。原型製作はおなじみヴィネットシリーズ第一人者香川雅彦氏。

■ ラスカル ■
〜あらいぐまラスカル〜






いたずらばっかりして手に負えんラスカルです(時折凶暴な一面も見せるし)。しかしながらスターリンとの愛情劇には泣かされたもんです。ラスカル自体に似てるのはもちろんですがかわいらしさも小さいながらに表現できてますね。

■ ペッピーノ ■
〜母をたずねて三千里〜






永井一郎氏の印象が強いペッピーノ一座の座長にしてフィオリーナ達のお父さんです。しかしながら非常に頼りないお父さんです…。
フィギュアの方は動きある造形で物語を想像できそうですね。

■ フィオリーナ ■
〜母をたずねて三千里〜






ペッピーノの次女。ペッピーノ座では人形を操ってます。マルコと仲良くなり明るくなってきます。
こちらも動きを感じる造形ですね。人形を操ってる感じが十二分に出ております。

■ マルコとアメディオ ■
〜母をたずねて三千里〜





言わずと知れたマルコとアメディオ。楽しそうに踊っているアメディオが良い!これもとても動きがあります。

上の3体を組み合わせるとペッピーノ座のジオラマになります。


■ ネロとパトラッシュ ■
〜フランダースの犬〜







いや〜これはなんとも微笑ましいシチュエーションですね。ネロがパトラッシュの似顔絵を描いたら喜んで抱きつくというものですがこれは非常にいいです。
ネロとパトラッシュともに最高の笑顔です。

というわけで全5種紹介しましたが結構古い物ですけど、小さいながらも香川氏のその表限度はやっぱり素晴らしいです。どれも物語(ドラマ)を感じる物になってるので名作劇場ファンなら満足頂けるでしょう。

・造形度   :■■■■■ 5
・塗装度   :■■■■■ 5
・しっくり度 :■■■■■ 5

おまけ
30秒でわかる 母をたずねて三千里
| カプセルトイ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
スポンサーサイト 21:05
| - | - | - | posted by スポンサードリンク
Comment








Trackback
この記事のトラックバックURL: http://rogue.jugem.jp/trackback/243
<< NEW | TOP | OLD>>