Seismic Charge趣味の話題をあれこれと。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
セブンイレブン限定 「宇宙戦艦ヤマト」フィギュアコレクション 10:41


昨年、セブンイレブンにてドリンクキャンペーンに付属していたものです。全10種類。原型製作は(株)松田モデル。
続きを読む >>
| 食玩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
ファミリーマート限定 未来少年コナン 台座付 フィギュアコレクション 11:11


コナンはコナンでも名探偵ではなく未来少年コナンで昨年ファミリーマートのドリンクキャンペーンに付属していたものです。全6種のラインナップ。

宮崎駿監督作品「未来少年コナン」
西暦2008年。核兵器をはるかに超える超磁力兵器を使った第3次大戦が勃発。地軸はねじ曲がり、地震や大津波が襲い、文明は崩壊。絶食の危機に瀕した人類の一部は宇宙空間への脱出を図ったが、狂った地球の引力によりロケットは地球に引き戻されたのだった。物語は、それから20年後の孤島で始まる。大陸の大部分が海に没し、わずかに残された陸地のひとつ、のこされ島でコナンはおじいと二人きりの生活を送っていた。ある日、海岸にラナという女の子が漂着し、地球に生き残っているのは自分たちだけだと思っていたコナンは大喜び。ところがその後、科学都市インダストリアから飛行機がやってきて、ラナを無理やり連れ去っていく。必死に抵抗するコナンだが、その争いでおじいが亡くなる。悲しみを乗り越え、コナンはラナを救うため旅立つのである。(ミニブックより)



●コナン
明るく元気な生命力の強い少年。大変動のあとに残された島で生まれた最初の子供。常に前向きで強靭な精神力を持つ。危機的な状況では、火事場の馬鹿力的なパワーを発揮する。足先が異様に器用。

ファルコの羽を足の親指と一指し指の間で挟みしがみ付くその姿に燃えたコナンですけど、このコナンは一枚絵でよく使われてたやつですな。できに関してはまぁまぁ。顔はぼちぼち似てる方かな。



●ラナ
美しく聡明で、勇気も兼ね備えた少女。ハイハーバーに住んでいたが、ラオ博士の孫娘であったため誘拐される。逃げ出してのこされ島に漂着。テレパシーが使える。

テキィと意思疎通できちゃうイカスラナですけどこの造形の表現はいいですね。顔はまぁまぁ似てるといったところでしょうか。



●ジムシー
たくましい野生児。プラスチップ島でコナンが出会った最初の仲間。食べることが大好き。好物はカエル。女が大きらい。一匹狼だったが、コナンに出会ってから仲間を増やしていく。

宮崎作品には必ず出てくるといっていい食事のシーンですが、このジムシーもそれをうまく表現してます。このシリーズの中で一番お気に入りかも。



●ダイス&ロボノイド
ダイスはバラクーダ号の船長。インダストリア貿易局員。自己中心的だが、お人好し。どこか憎めない。ロボノイドは力仕事が得意なロボット、三角塔地下の町の建設に使われていた。

人間に変装したりその躍動感にしっくりきたロボノイド、そして番組後半でかっこいい活躍を見せるダイスとても好きですね。このダイス&ロボノイドも小さいながらいい造形で表現してます。動きのある表現って大好きです。



●モンスリー
インダストリア行政局次長。美人だがきつい性格。任務至上主義。コナンたちを知るにしたがって変わっていく。のちにダイスと結婚。

まさかダイスと結婚するなんて思ってもみなかったモンスリーです。まずこのラインナップの中で一番デキが悪いです。何個か同じ物を持っているのですがどれもモンスリーに似てません。このおたふく顔が最悪ですわ。



●ファルコ
インダストリアに唯一残された飛行機。水素ガスタービンを使用し、最高速度360キロ、最低速度は60キロとなっている。

プロペラが回転してる表現や水しぶきをあげながら飛び立つ表現などとてもいいですね。

以上全6種類です。
未来少年コナンはボク自身大好きなアニメです。宮崎監督作品の中でもカリオストロとこのコナンは別格の位置ですねぇ。まぁ宮崎監督だけじゃなく作画の大塚康生氏がしっくりというのが大きいのですけど。
このフィギュアの全体的なデキに関してはそんなに造形レベルがめちゃ高いってわけではないのでちょっぴり残念。でもジムシーやダイスなどは本当によい感じに仕上がっておりますよ。
ただ全体的にコナンファンが喜ぶかどうかは難しいところですけど(^^;

・造形度   :■■■□□ 3
・塗装度   :■■■□□ 3
・しっくり度 :■■■□□ 3

| 食玩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
トミー スターウォーズ ジオラマ 第3弾 16:32

ヨーダ(エピソード2より)
EP3のパルパティーンとのライトセーバー戦を見た今となっては印象が薄くなるこのEP2のドゥークー伯爵戦でのライトセーバーを握ったヨーダですが、あんなに素早い動きをするなんて誰が予想したでしょうか。ジェダイ最強の戦士は伊達じゃない。


ジェダイ・スターファイター(エピソード2より)
カミーノから逃走するジャンゴの乗ったスレーブIを追跡するEP2では熱い宇宙戦。乗り物の嫌いなオビ=ワンがよくぞあそこまでジャンゴの攻撃をかわしたもんです。


アナキン・スカイウォーカー&スゥーブバイク(エピソード2より)
おかんがタスケンに捕まりそれを助けに向かうところのシーンですけど、徐々に暗黒面を垣間見れます。


スレーブI(エピソード2より)
のちにボバでも使用しているスレーブIですけど、武装面が凄まじいですなぁ。サイズミック・チャージ(波紋の様に広がる武器)のあの効果音がたまらなく素敵すぎ。


AT-TE輸送機&AT-TE(エピソード2より)
クローン大戦勃発時大活躍なAT-TE。のちにAT-ATへと進化するんだろうね。まぁぼかぁ輸送機の方が好きですけど。

ということでジオラマシリーズも第3弾です。
ラインナップはEP2からのものばかりですけど、格段に造形面、塗装面が進歩してます。これは非常に嬉しい。なにしろ過去のシリーズは特に塗装面をもうちょっと頑張って欲しいものばかりでしたからねぇ。
お気に入りはやはりヨーダです。第2弾の謎なヒゲらしき塗装が施されていたヨーダが嘘の様に進化してます(^^;
ただアナキンだけは似てません(笑)
このサイズでは似せるのも苦労するでしょうけど誰だかわからんキャラですわ。

でもやはりかなりの進化を遂げた第3弾は全体的にクオリティが高いので持ってて損は無し!しかし現在入手は難しいです。(代わりに過去の人気のあったラインナップだけを集めたベストが発売中です。しかも新塗装などもあり)

・造形度  :■■■■■ 5
・塗装度  :■■■■■ 5
・しっくり度:■■■■■ 5




| 食玩 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
| 1/1 |