Seismic Charge趣味の話題をあれこれと。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
ハズブロー スター・ウォーズ Unleashed フィギュア ストームトルーパー 23:39


Unleashedシリーズよりストームトルーパーです。ストームトルーパーとは...

帝国軍に絶対服従する軍隊であるストームトルーパーは、帝国の権力の拡大を明らかに象徴している。スピードがある正確な攻撃を仕掛ける軍隊で、暴動を鎮圧し、帝国に属する広範囲の惑星の秩序を保っている。ストームトルーパーには、地上に配置されたパルパティーン皇帝の軍隊と、帝国軍の艦隊に乗船する宇宙隊がいる。

ストームトルーパーの訓練では、新しい秩序の教えをたたき込むことが重視され、他者の権利や自分の身の安全に関わらず、上司の命令には絶対的に従わなければならない。

彼らは、忠誠を誓う代わりに、個性を放棄したといえる。白い装甲宇宙服に身を隠し、ブラスター・ピストルやブラスターで武装している。ヘルメットには、長距離通信用のコムリンクが内蔵されている。上官は、色つきの記章で区別できるようになっている。特殊な環境に配置される場合は、特別な訓練や設備が必要なことがある。たとえば、氷の惑星ホスを攻撃したスノートルーパーや、エンドアの森を偵察する軽装のスカウト・トルーパーがいる。


という感じです。まぁスター・ウォーズではおなじみなのでほとんどの方は知っていると思いますが(^^;

続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(2) | posted by RED-LEADER
バンダイ ポリストーンコレクション 機動戦士ガンダム SCENE G-15 ガンキャノン(Vol.2)「109ハヤト出撃!!」 19:50



「C109 発進スタンバイ!」

劇場版:機動戦士ガンダム掘屬瓩阿蠅△け宙」より


宇宙要塞ソロモン攻略に派遣される連邦軍宇宙艦隊からジオンの目をそらすため、おとりとして再び宇宙に上がったホワイトベースに、シャアのかつての部下ドレン率いる「キャメル・パトロール艦隊」が迫る。追撃準備を整えた「ハヤト・コバヤシ曹長」の「ガンキャノンC109」がカタパルトにつく。舞台を再び宇宙に戻しクライマックスを迎えた「劇場版:機動戦士ガンダム掘廚遼粗シーンを、ミニジオラマで再現しました。(箱説より)
続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(1) | posted by RED-LEADER
KTフィギュアコレクション トランスフォーマー 11:52


海洋堂×タカラによるKTシリーズよりトランスフォーマーです。原型はリカヴィネでおなじみな大嶋優木氏です。TFファンには賛否両論な作品ですが…。

続きを読む >>
| フィギュア | comments(2) | trackbacks(2) | posted by RED-LEADER
シスの暗黒卿現る 12:28



発売が遅れに遅れていたサイドショウのダース・モールがようやく一昨日到着。多少頭でっかちな気がしますが(12インチのフィギュアはこの傾向が強いですが)まぁほぼ満足かなと。
クワイ=ガンを買いそびれたのでそっちもそのうち入手しておきたいところです。
ダース・モールの紹介は詳しくはまたそのうち(^^;

| フィギュア | comments(3) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
マクファーレントイズ ムービーマニアックス2 ハロウィン マイケル・マイヤーズ 23:12


ハロウィンよりマイケル・マイヤーズです。
では、ハロウィンのあらすじは...

1963年のイリノイ州。10月31日は子供たちの祭りの日。6歳のマイケル(ウィル・サンディン)は、両親が外出している時、姉がボーイフレンドを自分の部屋へ連れていくのをじっとみていた。そして、男が出ていった後、上半身裸の姉を、肉切り包丁で襲った。それはハロウィンと呼ばれる夜であった。1978年、ハロウィンの前夜。雨の中を、医者のルーミス(ドナルド・プレザンス)の車が疾走していた。彼はマイケルの担当医であるためにマイケルを精神病院から裁判所へ移送するために使わされたのだが、ルーミスには、マイケルが精神異常という理由で無罪になることがわかっていた。ルーミスが病院に着いた時、しかし、マイケルは素早く柵を越え、闇の中へと消えていった。マイケルは逃亡したのだ。ルーミスは、マイケルを殺す決意をした。マイケルは精神異常なのではなくて、悪霊の化身でハロウィンの夜に現れる伝説のブギーマンなのだと、ルーミスは断定していたのだ。ハドンフィールドのマイケルの生家マイヤー家は、風雨にさらされ、今や肝試しの場となっていた。ハロウィンの日、ルーミスの知人で警官であるブラケット(チャールズ・サイファース)と共にマイヤー家を訪れたルーミスは、犬が絞め殺されているのを発見し、マイケルが15年前の悪夢を再現する為にこの地に戻ったのを確信した。

って感じです。
続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
| 1/10 | >>