Seismic Charge趣味の話題をあれこれと。

| CALENDAR | RECOMMEND | ENTRY | COMMENT | TRACKBACK | CATEGORY | ARCHIVE | LINK | PROFILE |
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | - | - | posted by スポンサードリンク
優しさを忘れないでくれ 13:01
なんか今年の風邪は結構長引くみたいですねぇ。周りでも1週間以上調子を崩してる方が結構います。みなさんお気を付けください。

◆親友宮崎に帰る
家庭の事情で宮崎の実家に帰ることになった親友タールマン(^^;
約10年以上の付き合いだったが、独特ななまりがありそしてキャラクター的に温めない友でした。別れは寂しいけれど向こうでもいろいろと頑張って頂きたい限りです。

AOUショー
もはやゲームよりもプライズの方に興味が沸いてくる昨今です。中でもライダーマスクディスプレイはホントプライズ品とは思えない程のデキな気がします。気になるのはタイトーのスターウォーズ関連。どうやらエプロンとか日用品らしいが果たしてどんなもんだろう?

◆スターウォーズ3DTVアニメ&TVドラマ
ちらっとヨーダのCGがお目見えしました。このヨーダをはじめとしたキャラクターでクローン大戦が描かれるんだろうけど、その下にあるボバ。TVドラマでやはりボバが出る!!

◆メビウスep44
ついに銀河連邦遥かに超えて光と共にエースがやってきた!!(実際には地球にいるのですが)
前半ヒルカワの人間としての最低な行動に萎えたものでしたがエースが登場したとたんボクのハートはドクンドクンと急上昇(笑)
スーツアクターの足が短い!!これぞエース!しかも声が劇場版の高峰氏がやってるのではなくTV版と同じ納谷悟朗氏(これは新録ではなくライブラリーからの使用でしたが)。スタッフ本当にありがとう!
そしてなんといっても最後の最後に南こと星さん本人が登場!ウルトラタッチをしてくれました!まさか平成になって北斗と南の再開と共にウルトラタッチが見えるなんて…(涙)
ほんと感動でした。しかしヤプールはもうちょっと引っ張ってもよかったかなぁなんて思います。

ところでメビウスはどちらかというとマニアな方受けがよく肝心の子供達にはどうか?って思いますけどうちの近所の子供達には心配無用で人気がありました。でも一番はリュウケンドーでしたけどね(^^;

職人が作ったエース対ルナチクス
夕子…行くぞ!

さて本日は帰ってきたウルトラマン登場!ジャックっていう名がが公式に使われそうですなぁ。ボク的にはそんなに気にならないないんですが(自分は新マンで通してました)思い入れがある人には賛否両論でしょうなぁ。

| 雑談・日記 | comments(0) | trackbacks(118) | posted by RED-LEADER
ハズブロー スター・ウォーズ Unleashed フィギュア ストームトルーパー 23:39


Unleashedシリーズよりストームトルーパーです。ストームトルーパーとは...

帝国軍に絶対服従する軍隊であるストームトルーパーは、帝国の権力の拡大を明らかに象徴している。スピードがある正確な攻撃を仕掛ける軍隊で、暴動を鎮圧し、帝国に属する広範囲の惑星の秩序を保っている。ストームトルーパーには、地上に配置されたパルパティーン皇帝の軍隊と、帝国軍の艦隊に乗船する宇宙隊がいる。

ストームトルーパーの訓練では、新しい秩序の教えをたたき込むことが重視され、他者の権利や自分の身の安全に関わらず、上司の命令には絶対的に従わなければならない。

彼らは、忠誠を誓う代わりに、個性を放棄したといえる。白い装甲宇宙服に身を隠し、ブラスター・ピストルやブラスターで武装している。ヘルメットには、長距離通信用のコムリンクが内蔵されている。上官は、色つきの記章で区別できるようになっている。特殊な環境に配置される場合は、特別な訓練や設備が必要なことがある。たとえば、氷の惑星ホスを攻撃したスノートルーパーや、エンドアの森を偵察する軽装のスカウト・トルーパーがいる。


という感じです。まぁスター・ウォーズではおなじみなのでほとんどの方は知っていると思いますが(^^;

続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(2) | posted by RED-LEADER
バンダイ HGシリーズ ウルトラマンイマジネイション PART2 01:18


メビウスのおかげでウルトラ熱が急上昇中な今日この頃です。さて今回はウルトラマンイマジネイションシリーズより第2弾です。比較的人気なものを集めたラインナップになってますね。

続きを読む >>
| カプセルトイ | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
バンダイ ポリストーンコレクション 機動戦士ガンダム SCENE G-15 ガンキャノン(Vol.2)「109ハヤト出撃!!」 19:50



「C109 発進スタンバイ!」

劇場版:機動戦士ガンダム掘屬瓩阿蠅△け宙」より


宇宙要塞ソロモン攻略に派遣される連邦軍宇宙艦隊からジオンの目をそらすため、おとりとして再び宇宙に上がったホワイトベースに、シャアのかつての部下ドレン率いる「キャメル・パトロール艦隊」が迫る。追撃準備を整えた「ハヤト・コバヤシ曹長」の「ガンキャノンC109」がカタパルトにつく。舞台を再び宇宙に戻しクライマックスを迎えた「劇場版:機動戦士ガンダム掘廚遼粗シーンを、ミニジオラマで再現しました。(箱説より)
続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(1) | posted by RED-LEADER
KTフィギュアコレクション トランスフォーマー 11:52


海洋堂×タカラによるKTシリーズよりトランスフォーマーです。原型はリカヴィネでおなじみな大嶋優木氏です。TFファンには賛否両論な作品ですが…。

続きを読む >>
| フィギュア | comments(2) | trackbacks(2) | posted by RED-LEADER
シスの暗黒卿現る 12:28



発売が遅れに遅れていたサイドショウのダース・モールがようやく一昨日到着。多少頭でっかちな気がしますが(12インチのフィギュアはこの傾向が強いですが)まぁほぼ満足かなと。
クワイ=ガンを買いそびれたのでそっちもそのうち入手しておきたいところです。
ダース・モールの紹介は詳しくはまたそのうち(^^;

| フィギュア | comments(3) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
HE CAME TO US FROM A STAR〜♪ 11:27
今年の暖冬は異常ですね。朝はまぁそこそこ寒いのですが昼間は汗かくくらいだし地球レベルで温暖化対策が急務だと思います。

●最近話題な納豆
ダイエット効果のデーターが捏造って最近問題になってることですが、ダイエット効果がないからといって納豆を食べるのをやめるってのはどうなもんだろう?
関西圏は納豆嫌いが多くスーパーの棚にはいつも並んでましたが、この一時期の納豆ブームの時にはホントに棚がすっからからんでびっくりしたもんです。
で、最近はまたちゃんと陳列されております。ダイエット重視より健康重視で食べたらいいのにね。

●星野ジャパン
仲良しコンビで金メダルへ挑む!っていってもベースボールクラシックス時みたいにプロの選手をズラリと揃えた準最強チームではなさそうなので優勝できるかどうかわからんですね(イチローも出なさそうですし)。でも応援しますよ。


●古き良き時代のサンライズ・ロボット物のトイ達
いや〜最近いろんなメーカーからボトムズやらダグラムやらレイズナーやらバイファムやらザブングルなどなど留まるところを知らないほどにロボット達がリリースされてますね。さすがにどれもこれも買えませんがヤヴァイぐらい出費が大変です(^^;

●電王
ちょっと笑えました。なんとなくデビルマン、寄生獣を彷彿させてくれましたわ。

●メビウスep41
このストーリーはメビウス41話というよりもウルトラマン80 51話って感じでした。つまりは80好きには涙・涙の感動作でした。正直ボクも泣きました。これはウルトラ兄弟客演のストーリーでベストかもしれません。いや〜今後の話をみなくちゃわかりませんが。それほどに良いストーリーでしたよ。少ししか出番がなかったけど長谷川氏も良かった!

職人が作った80戦闘シーン

で、今週は、レッドキング、ゴモラ、セブンのタケナカ参謀!そしてゾフィー兄さんとサコミズ隊長の出会い!やばすぎ!宇宙ビートル型もどきなどなど、重要なエピソードなので必見ですね。科特隊→ウルトラ警備隊の間を補完してくれるかもしれませんね。

予告
| 雑談・日記 | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
マクファーレントイズ ムービーマニアックス2 ハロウィン マイケル・マイヤーズ 23:12


ハロウィンよりマイケル・マイヤーズです。
では、ハロウィンのあらすじは...

1963年のイリノイ州。10月31日は子供たちの祭りの日。6歳のマイケル(ウィル・サンディン)は、両親が外出している時、姉がボーイフレンドを自分の部屋へ連れていくのをじっとみていた。そして、男が出ていった後、上半身裸の姉を、肉切り包丁で襲った。それはハロウィンと呼ばれる夜であった。1978年、ハロウィンの前夜。雨の中を、医者のルーミス(ドナルド・プレザンス)の車が疾走していた。彼はマイケルの担当医であるためにマイケルを精神病院から裁判所へ移送するために使わされたのだが、ルーミスには、マイケルが精神異常という理由で無罪になることがわかっていた。ルーミスが病院に着いた時、しかし、マイケルは素早く柵を越え、闇の中へと消えていった。マイケルは逃亡したのだ。ルーミスは、マイケルを殺す決意をした。マイケルは精神異常なのではなくて、悪霊の化身でハロウィンの夜に現れる伝説のブギーマンなのだと、ルーミスは断定していたのだ。ハドンフィールドのマイケルの生家マイヤー家は、風雨にさらされ、今や肝試しの場となっていた。ハロウィンの日、ルーミスの知人で警官であるブラケット(チャールズ・サイファース)と共にマイヤー家を訪れたルーミスは、犬が絞め殺されているのを発見し、マイケルが15年前の悪夢を再現する為にこの地に戻ったのを確信した。

って感じです。
続きを読む >>
| フィギュア | comments(0) | trackbacks(0) | posted by RED-LEADER
| 1/30 | >>